医薬ビジランスセンター(NPOJIP)へようこそ

No.48 [特集] コレステロール 大切なものー下げないで 2012年10月 発行

季刊誌48号

2001年4月に発行した本誌2号の特集はコレステロール。
長生きしたければコレステロールは下げるな、総コレステロール値240-280が最長寿、と明確に論じたさきがけです。
2号の7ページに枠囲みしていることをここに記します。


コレステロールが高い以外、
危険因子のない人は
今すぐにでも、(低下剤を)止めよう。
医者が何と言おうと、学者が何と言おうと、
厚生労働省が何と言おうと、メーカーが何と
言おうと、マスコミ、タレント、マンガ、
保健所が、家族が何と言おうと、
あなた自身が止めればよいのです
季刊誌2号

発行から11年半経ちますが、内容は色あせていません。
当時、世間一般の認識からあまりにもかけ離れた主張でしたので、これでもやや遠慮がちに述べていましたが、ますます裏付ける事実が重なり、 同調者が増え、確信を持っていえるようになりました。

コレステロールは下げなくてよい!


もくじ

 Main Feature 特集 コレステロールを下げないで
 ■ コレステロールが低いのは不健康          浜 六郎
 コレステロールが大事なのは…
 @生体膜の重要な成分
 A副腎皮質ホルモンや性ホルモンなどの原料
 B胆汁酸の原料

 ■ 低コレステロールで肝がんに!
    【コラム】くすりという名の刷り込み          谷田憲俊
 ■ コレステロール対策から糖質対策への方向転換       大櫛陽一
    書評:「100歳まで長生きできるコレステロール革命」
 ■ ガイドラインの重大な問題点            浜崎智仁
 ■ 下げるとかえって寿命が縮む            浜 六郎
    低下剤 評価の値打ちなし
 ■ 必要と安全は違う                 編集部
    コレステロールに関する本の紹介            編集部

  トピック
 ■ いかなる低線量でも安全ではない          入江紀夫
 ■ 医療行為で被曝させられた子どもたち        木元康介
 ■ リリカは依存あり                 浜 六郎

  Series 連載
 ■ 医師国家試験に挑戦しよう!M            木元康介
 ■ コーヒー無礼区                   坂口啓子
 ■ リレーエッセイ 尊厳のある生            海老原宏美
 ■ 新・市民の視点 Dr.中川の被曝隠しを批判する    守田敏也
 ■ 医師国家試験の解答と解説
 ■ みんなのやさしい生命倫理(48) 生老病死Q      谷田憲俊

  Others
 ■ 書評
 ■ 質問箱@胆石とコレステロール
      A自己判断でのくすり中止、大丈夫?
      B47号の間欠「歩行」は「跛行」のこと?
      C病院薬剤師は患者の病態をどの程度知ることが可能なのか?
      D頸椎症にリリカが処方されたけど大丈夫?
      E本誌11号にマイスリーは載っていないけど、安全な薬剤?
 ■ 読者の声
 ■ バックナンバー一覧 / 書籍申込用紙
 ■ 編集後記/奥付